口臭を根本から改善!タブレットの「うる藍バリア」がおススメ

私は33歳の男性です。

 

運送業で働いているのですが、納品先の倉庫の人の口臭がキツく

自分の会社の人たちの中でも「どこか体が悪いのではないか」

「歯磨きをしていない」なと話題になるほどです。

 

 

口臭がキツい人が働いている人たちはどう思っているか何気なしに

聞いたことがあるのですが、「あいつに近づかないようにしている」

「必要最低限のことしか喋らない」などと言っているので、周りの人も

気になっているのだなと思いました。

 

タブレット購入を検討し始める

そのあたりから自分も口臭があるのではないかと気になりだしました。

 

「自分の臭いは自分ではわからない」と言われているので自分では臭いのか

わかりません。

 

 

自分が臭いことを嫁や子供、周りの人たちは黙ってくれているのかも

しれないと思うと余計に気になりました。

 

口臭が臭くないように対策していることで一番効果的なのが「タブレット

だと自分は思っています。

 

 

タブレットも市販されているものが多くあり、どれが自分に効果があり、

合っているのか悩んでしまいます。

 

口臭対策用のタブレットは大きく分けて2種類あり、「マスキング系」と

「口内環境改善系」があります。

 

 

タブレットと聞くとマスキング系の方が馴染みがあると思います。

 

市販されているもので「フリスク」や「ミントス」などがマスキング系に

入ります。

 

 

コンビニなどで手軽に手には入るので口臭対策にはバッチリです。

 

食後に口の中が気になったり、車の運転中に口の中が気になったりすると

マスキング系タブレットを食べることにより、爽快感が得られ、口臭が

無くなります。

 

 

しかし、持続性がなく、根本的な口臭改善にはなりません。

 

口内環境改善系というのは、マスキング系タブレットのように口臭を

隠すわけではありません。

 

 

根本的な口臭改善をするタブレットです。

口臭の原因というのは、9割は口の中に問題があると言われています。

 

例えば、虫歯や歯周病、ドライマウスなどが原因で口臭を発して

しまいます。

 

 

口臭を無くすためには、口の中にいる雑菌を制することです。

 

雑菌が口内にいなくなればある程度口臭は防ぐことができます。

口臭を根本から改善!

自分は市販されているマスキング系タブレットも食べるように

しているのですが、根本的に口内環境を改善した方が良いと思って

いるので、口内環境改善系タブレットも食べています。

 

自分が使用しているのは「うる藍バリア」です。

 

 

公式サイトのネット通販で販売しているので、ドラックストアや

コンビニでは売っていません。

 

初回は1000円で販売されており、2回目以降は3980円です。

 

 

うる藍バリアは、スーパーフードである藍を使用しており、ポリフェ

ノールがたっぷり含まれています。

 

藍には、歯肉炎の炎症効果や口臭の原因であるメチルカプタンを抑える

働きがあります。

 

レモン味なのでお菓子感覚で食べることができ、口内環境が改善できる

のでおすすめです。