ノンシュガーが嬉しい!口臭に効くタブレット「ハキラ」がお勧め

現在39歳の女性です。

 

私が現在口臭対策に使用しているタブレットは、雪印ビーンスタークの

ハキラです。

 

 

このハキラは市販であり、ほぼどこのスーパーやドラッグストアでも

販売していることから入手しやすいタブレットです。

 

ハキラは本来は子ども向けのオーラルケア商品として販売されているの

ですが、子どものみならず家族皆で食べることができるタブレットです。

 

 

なので我が家では小学生と幼稚園の子どもと私が食べています。

粒は小さいけど、効果が凄い

このハキラを摂取するようになったのは今から3年ほど前ですが、

 

 

摂取すると自分でも口臭が気にならなくなるほか歯がツルツルに

なるなど口内環境もよくなるなどその効果を実感しています。

 

逆にちょっと摂取するのを忘れてしまうと口臭が気になったりするなど

口内環境が悪いと実感してしまうことから、粒自体は小さなものでも

高い効果を発揮するのだと実感しました。

 

 

さらにハキラの値段は1袋45粒入りで約600円と、口臭対策のタブレット

としては値段がかなり安い方で継続して摂取しやすいものです。

 

またハキラにはりんご、ブルーベリー、バナナ、オレンジと4種類の

味があり、自分の好きな味のものを選ぶことが可能な上に口臭対策

タブレットにありがちなミント系の味ではなく辛みを感じることは

全くありません。

 

なので子どもはもちろんのこと、ミント系の味が苦手だという大人

でも食べやすいものになっています。

 

 

なおハキラについてはチャック付きの袋の中にまとめて入っている

ことから携帯はしづらいものとなっていますが、携帯して外でも

適宜食べたいという人にはハキラアソートという別の商品もあります。

ノンシュガーなのが嬉しい!

ハキラアソートは1粒1粒が個包装されていて、携帯するには大変便利

なものとなっています。

 

このハキラはなぜ口臭に効果があるのかというと、主な成分として

キシリトールが含まれていて虫歯と口臭の主な原因となっている

ミュータンス菌の数を減少させる効果を持っているからです。

 

 

このキシリトールを含んだタブレットは市販で複数の商品が販売されて

いますが、ハキラに関してはノンシュガーであるため摂取することで

かえって虫歯の原因となることもないです。

 

このようなノンシュガーの口臭対策タブレットは市販ではなかなか

見つけられられないため、ハキラは貴重な存在といえるものです。

 

 

1回に摂取する量としては1粒から3粒が適切な量であり、主に食後や

おやつ後に摂取するのとより効果を発揮することが可能です。